新上五島町
長崎県 五島列島 新上五島町 公式サイト
議会のしくみ(議員名簿・構成)
毎日、私たちが生活している新上五島町を快適で住みよい町にしていくためにはどうすればいいか…。そのためには、町民みんなが「自分たちで考え、話し合い、実行していく」ことが大切です。

しかし、町民みんなが集まって話し合いを行うことは困難ですから、代表者を選ぶことになります。その代表者が町議会議員と町長です。

町議会議員は、町民の方々の意見を町の仕事(町政)に取り入れるため、町議会を開催して、町民生活のいろんな問題について詳しく話し合い、それをどう処理すべきかを決めています。このため、町議会は「議決機関」と呼ばれます。

これに対し、町長は議会で決まったことに基づいて実際の町政を進めていきます。このため、町長は「執行機関」と呼ばれますが、これは民主主義の考え方として一つの機関に権力が集中しないようにするためです。

議会と町長は、お互いに対等の立場で考えを出し合いながら、町民生活、福祉向上に努めています。



  • ①議長・副議長
町民の選挙により議員が選ばれたら、まず議会の活動を主宰し、議会を代表する「議長」と、議長に事故あるとき、または議長が欠けたときに議長の職務を行う「副議長」が議会の選挙で選ばれます。
  • ②常任委員会
町議会では、本会議で審議するには時間がかかるような、複雑・専門的な諸問題を審議するために、「総務」・「文教厚生」・「経済建設」の各常任委員会が設けられており、議長を除く議員は、全員いずれかの委員会に所属しています。
  • ③議会運営委員会
議会運営委員会は、議会を円滑的かつ効率的に運営するために、常任委員会とは別に設けられ、議会の会期日程や議事のチェック、議会のルールの決定、及び議長の諮問に対する協議などを行っています。
  • ④特別委員会
特別委員会は、町の特に重要な課題や、議題が広範囲で常任委員会では処理が困難な場合に、議会の議決を得て設けられるものです。本町には、「広報調査」「航路対策」「国境離島活性化推進」の特別委員会があり、更に予算及び決算審査の折には、それぞれを審査する特別委員会が設けられます。

添付資料:
議会議員名簿(PDF)[0.45MB]議会常任委員会名簿(PDF)[0.11MB]議会運営委員会名簿(PDF)[0.08MB]議会特別委員会名簿(PDF)[0.11MB]議会のしくみ(PDF)[0.14MB]
関連タグ:
担当窓口:
前のページへ |  次のページへ
[ 1件目/全40件]
新上五島町の景観
観光ガイド
P R
便利リンク
みっかリンク
町の人口