新上五島町
長崎県 五島列島 新上五島町 公式サイト
新上五島町くらしの便利帳
新上五島町の景勝地
新上五島町の景勝地に関する情報です。
若松瀬戸


五島列島のほぼ中央、中通島と若松島の間の南北約15キロに渡る若松瀬戸は、リアス式海岸で構成されています。複雑に入り組んだ力強い海岸線と青く澄んだ瀬戸に点々と浮かぶ小島の美しい景観は、西海国立公園に指定されています。
矢堅目夕景


東シナ海の波が、変化に富んだ円錐の造形を生み出しました。

この「矢堅目」という名前は、その昔外敵からこの地域を守るために矢を持った部隊で守りを堅めたと言われたことに由来しているそうです。

その不思議なシルエットと赤く燃える夕焼けが幻想世界へ誘います。
赤ダキ断崖


かつてここが大規模な火山の噴出口であったことを、今に残す赤ダキ断崖は、県の天然記念物にも指定されています。

赤や黄の山肌と、それを守るかのように根付く緑、そして眼下に広がる青い海のコントラストをご覧ください。
漁火


漁火は、水産業を営む人々の「生業の光」。闇夜を煌々と照らす光の情景は美しく感動的です。
津和崎灯台


新上五島町の最北端に位置する灯台。周辺は椿公園として整備されています。

ここからは、北に位置する野崎島・小値賀島の眺望が最高で、散歩コースとしても人気の場所です。
関連タグ:
担当窓口:
前のページへ |  次のページへ
[ 4件目/全5件]
新上五島町の景観
観光ガイド
P R
便利リンク
みっかリンク
町の人口