新上五島町
長崎県 五島列島 新上五島町 公式サイト
2016年 09/29(木)
新上五島神楽大祭が開催されました
新上五島神楽大祭が開催されました
 9月25日(日)新上五島町石油備蓄記念会館において、国重要無形民俗文化財指定記念「第二回新上五島神楽大祭」が開催されました。 12時30分、会館アリーナの特設ステージで富江神楽の窯祓い行事に始まり、特徴的な『五島神楽』舞七番、岐宿・福江・富江・玉之浦・有川の各神楽による獅子舞の競演、新上五島の伝統文化の伝承とその在りかたを考えるシンポジウム、有川神楽・上五島神楽が島外からの観光ツアー客向けに行っている観光神楽の披露がありました。  会場には関西からの観光ツアー客等も含めて約700人が入場し...
詳細はこちら
2016年 09/02(金)
世界文化遺産タイトル(構成資産の名称)変更についてのお知らせ
世界文化遺産タイトル(構成資産の名称)変更についてのお知らせ
イコモスからの助言及び学術委員の意見を踏まえ、世界遺産登録推進会議において、タイトル及び構成資産の名称が以下のとおりに変更されました。 【タイトル】 (変更前) 長崎の教会群とキリスト教関連遺産 (変更後) 長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産 ...
詳細はこちら
2016年 07/25(月)
世界文化遺産登録に係る国文化審議会の審議結果について
世界文化遺産登録に係る国文化審議会の審議結果について
本町の「頭ヶ島集落」などが構成資産となっています「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」が7月25日に開催されました国の文化審議会において、本年度の世界遺産登録国内推薦候補に決定いたしました。   以下、江上町長コメント   今年の世界文化遺産登録の国内候補として、推薦された4件の中から、「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」が推薦され、正直ホッとしています。 本年2月には、推薦取り下げを余儀なくされ、イコモスのアド...
詳細はこちら
2016年 03/20(日)
馳文部科学大臣が頭ヶ島天主堂を視察されました
馳文部科学大臣が頭ヶ島天主堂を視察されました
 本日、馳文部科学大臣が来町され、世界遺産候補「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の構成資産である頭ヶ島天主堂を視察されました。  大臣は頭ヶ島天主堂が建設された歴史的背景や現在の管理の状況など、丹念に視察されていました。  帰り際には暖かく出迎えていただいた地域の方々と和やかに懇談する様子もみられ、世界遺産登録を目指す候補地としての熱意を大臣に伝えました。 ...
詳細はこちら
2016年 03/13(日)
崎浦さんぽと採石場跡クルージングを開催しました
崎浦さんぽと採石場跡クルージングを開催しました
3月12日(土)重要文化的景観選定地域の崎浦地区において、「崎浦さんぽと採石場跡クルージング」を開催しました。   この事業は、崎浦の地域住民の皆様方に「崎浦の五島石集落景観」の価値を再認識してもらうこと、また町民の皆様方には崎浦の石文化の魅力を感じてもらうこと等を目的に3月7日から12日まで開催しました『崎浦ストーンフェスタ事業』の一環として実施しました。   町内から29名の参加があり、鯨賓館ミュージアムで座学を受けた後、赤尾集落を散策しました。昼前には、旧崎浦小学...
詳細はこちら
前のページへ | 123次のページへ
[ 1頁/全3頁] [ 1から5 番目/全12件]
新上五島町の景観
観光ガイド
P R
便利リンク
みっかリンク
町の人口