新上五島町ホーム
長崎県 五島列島 新上五島町 公式サイト
「日本遺産 山王山開山1200年記念企画展」を開催します
山王山1200年記念展1山王山1200年記念展2
 10月10日(木)から10月22日(火・祝)までの期間、鯨賓館ミュージアム 1階図書コーナーで、「日本遺産 山王山開山1200年記念企画展」を開催いたします。 
 
 日本遺産「国境の島 壱岐・対馬・五島~古代からの架け橋~」は、長崎県の島々が日本本土と大陸との中間に位置することから、古代よりこれらの海上交通の要衝であり、交易・交流の拠点であったとして、平成27年に文化庁より認定を受けました。その構成文化財の一つである山王山は、遣唐使として唐に渡り天台教学を学んだ伝教大師最澄上人が無事帰国の御礼として山王神を勧請し、開かれた山と伝えられています。
 本年は、その山王山開山から1200年のおおきな節目の年にあたり、10月15日(火)には伝教大師最澄上人の銅像建立の除幕をはじめ、1200年の記念式典が実行委員会主催で開催されます。

 本企画展では、山王山と伝教大師「最澄」とのつながりの紹介や、山王山から出土した古い鏡や雄嶽日枝神社の棟札など、貴重な資料を展示いたします。
 皆様お誘いあわせのうえ、ご来館くださいますようご案内いたします。

 なお、10月10日(木)から17日(木)までは、全館無料開放いたします。
地 図: (GoogleMapで見る
添付資料:
山王山企画展[0.62MB]
関連情報:
国境の島
関連タグ:
担当窓口:
新上五島町
P R
便利リンク
みっかリンク
町の人口