新上五島町ホーム
長崎県 五島列島 新上五島町 公式サイト
2018年 11/01(木)
【島の風景】鯛ノ浦神社の海上パレード
【島の風景】鯛ノ浦神社の海上パレード
10月から11月にかけて島内の各神社で秋祭りがあり、五島神楽(上五島神楽・有川神楽)がにぎやかに奉納されています。 10月24日(水)・25日(木)に行われた鯛ノ浦神社では、おくだり・おのぼりの際に、離れ島にある神社からご神体を漁船にのせて、島のまわりを大漁旗などを掲げた漁船10隻あまりが海上パレードする、ユニークな光景がみられます。 お祭りは、地域のこどもたちからお年寄りまでが協力して行います。 いつまでも守り伝えたい、島の伝統行事です。 ...
詳細はこちら
2018年 10/09(火)
戦没者追悼式が開催されました
戦没者追悼式が開催されました
 平成30年度新上五島町戦没者追悼式が石油備蓄記念会館で執り行われ、新上五島町連合遺族会会員や来賓など約280名が参列しました。今年度は、小中学生の参加もあり、式典では国歌斉唱の後、黙祷が捧げられ、先の大戦で犠牲になられた2,100余柱のご冥福を祈りました。  戦後73年を迎え、世界の恒久平和を祈るとともに、戦争の惨禍を決して繰り返さない不戦の誓いを新たにしました。...
詳細はこちら
2018年 09/28(金)
長崎しまの芸術祭 上五島ホルン・ミュージック・キャンプを開催
長崎しまの芸術祭 上五島ホルン・ミュージック・キャンプを開催
 9/22(土)から24(月)にかけて、現在、活水大学で音楽学部特任教授として教鞭をとる、全国的に有名な吹奏楽の指導者である藤重佳久先生のほか、日高剛先生や三好直英先生をはじめ全国のホルン愛好家によるミュージックキャンプが上五島海洋青少年の家で行われました。  参加者からは、「夜はさざなみと虫たちの声が美しい音楽を奏でていて、とても静かな良い所だった。また新上五島を訪れたい。」と満足の声をいただきました。  23日(日)には、町内中高生の吹奏楽部を対象に、藤重先生によるワークショップがあり、...
詳細はこちら
2018年 09/25(火)
第17回五島・有川くじらどん祭り開催
平成30年10月21日(日)午前9時30分から五島うどんの里において、「五島・有川くじらどん祭り」が開催されます。...
詳細はこちら
2018年 09/18(火)
平成30年度戦没者追悼式の開催について
平成30年度戦没者追悼式の開催について
先の大戦で犠牲になった方々へ追悼の意を表し平和を祈念するため、新上五島町戦没者追悼式を下記のとおり開催いたしますの...
詳細はこちら
2018年 08/22(水)
9/1(土)『こころの講演会』の開催について
9/1(土)『こころの講演会』の開催について
ひかり診療所院長である田島光浩先生による講話『共に生きる地域を目指して』の他、いろえんぴつの家のメンバーによるコーラスやバザーなどのプログラムを予定しております。ぜひお越しください。 日 時:平成30年9月1日(土)13時30分 ~ (開場 13時) 場 所:石油備蓄記念会館2階 大会議室 入場料:無料 主 催:特定非営利活動法人 いろえんぴつの家...
詳細はこちら
2018年 08/15(水)
【島のお盆の風景】青方念仏踊りと七夕
【島のお盆の風景】青方念仏踊りと七夕
お盆の中日の8月14日(火)、青方地区で「青方念仏踊り」が行われ、地域に”カーンカーン”という鉦の音が響きました。 1592年文禄の役(ぶんろくのえき)で戦死した家来の精霊を供養したのが始まりといわれ、戦争等により中止と復活を繰り返しながら、昭和57年から中学生などにより継承されています。中学生は8月10日ごろから3日間、夜に練習して本番に備えます。 明治期までは盆だけではなく、干ばつ時の雨乞い祈願、悪疫退散祈願として行われていました。 現在は、地域内各戸の庭先で先祖供養・物故者...
詳細はこちら
2018年 06/30(土)
念願の世界文化遺産に登録決定!!
念願の世界文化遺産に登録決定!!
平成30年6月30日(土曜日)、バーレーンで開催中の第42回世界遺産委員会において、本町の構成資産「頭ヶ島の集落」を含む「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界文化遺産に登録されることが決定しました。 本町では、鯨賓館ミュージアムホールにおいて、インターネット中継によるパブリックビューイングを開催し、会場には、これまで長年にわたり、本遺産の世界遺産登録活動に関わられた多くの関係...
詳細はこちら
2018年 03/16(金)
ざぁーまに撮って!上五島フォトコンテスト2017一般部門の審査結果の発表!!
ざぁーまに撮って!上五島フォトコンテスト2017一般部門の審査結果の発表!!
平成29年7月1日~平成30年1月31日まで募集した本コンテストは、町内外から総数99点の応募があり、写真家 吉村...
詳細はこちら
2018年 01/05(金)
こがんとのあっばい! 知らんやった わが町行事_1月_2018年
こがんとのあっばい! 知らんやった わが町行事_1月_2018年
平成26年3月作成の「こがんとのあっばい! 知らんやった わが町行事(風習や歴史文化行事)」カレンダーに掲載している行事の開催日をお知らせします。 ●1月  7日(日)10:00~ ​  的射り(青方神社・青方) ●1月  7日(日)11:00~ ​  的射り(政彦神社・奈摩) ●1月  9日(火)10:00~ ...
詳細はこちら
2017年 12/12(火)
西九州させぼ広域都市圏ビジョン懇談会の委員募集のお知らせ
「西九州させぼ広域都市圏ビジョン懇談会」に参加する委員を募集します。 西九州させぼ広域都市圏 佐世保市、平戸市、松浦市、西海市、東彼杵町、川棚町、波佐見町、 佐々町、小値賀町、 新上五島町、伊万里市、武雄市、嬉野市、有田町で構成される圏域 西九州させぼ広域都市圏及び委員の概要 現在、新上五島町においては、国が提唱している連携中枢都市圏構想に基づき、新たな広域連携の枠組みであ...
詳細はこちら
2017年 12/11(月)
鯨見山展望所の補修工事が完了しました!
鯨見山展望所の補修工事が完了しました!
破損のため立入禁止にしておりました鯨見山展望所の補修工事がこのたび完了し、12月から展望所内に入れるようになりました。 現在、接続道路が整備され、車で近くまで行くことができます。また、近々駐車場と展望所を結ぶ階段の修繕と手摺も設置しますので、更に利用しやすくなります。 この鯨見山は、江戸時代、有川鯨組の見張所があった所で、小河原郷野首鼻、赤尾郷野案中島と共に、鯨の見張番が詰めていました。 ここの山裾は元禄以前より捕鯨の基地があった所で元納屋や解剖、製油...
詳細はこちら
2017年 11/20(月)
ざぁーまに撮って!上五島フォトコンテスト2017 Instagram「夏」部門 優秀賞・入賞の発表!
平成29年7月1日~平成30年1月31日の期間で開催している「ざぁーまに撮って!上五島フォトコンテスト2017」の Instagram「夏」部門の優秀賞・入賞が決定しましたので、お知らせいたします。 優秀賞受賞者には1万円分の特産品、入賞受賞者には...
詳細はこちら
2017年 10/17(火)
戦没者追悼式が開催されました
戦没者追悼式が開催されました
 平成29年度新上五島町戦没者追悼式が10月13日(金)に石油備蓄記念会館で執り行われ、新上五島町連合遺族会会員や来賓など約260名が参列しました。  式典では国歌斉唱の後、黙祷が捧げられ、先の大戦で犠牲になられた2,100余柱のご冥福を祈りました。  戦後72年を迎え、世界の恒久平和を祈るとともに、戦争の惨禍を決して繰り返さない不戦の誓いを新たにしました。...
詳細はこちら
2017年 09/29(金)
上五島地区交通安全徒歩パレードを実施しました
上五島地区交通安全徒歩パレードを実施しました
9月28日(木)、平成29年秋の全国交通安全運動に伴う、上五島地区交通安全徒歩パレードを実施しました。 「お先にね どうぞ どうもで なごむ道」をスローガンに、 1.子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止 2.夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗車中の交通事故防止 3.後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底 4.飲酒運転の根絶 ...
詳細はこちら
前のページへ | 12345678910111213次のページへ
[ 1頁/全13頁] [ 1から15 番目/全192件]
新上五島町
P R
便利リンク
みっかリンク
町の人口