新上五島町
長崎県 五島列島 新上五島町 公式サイト
2016年 10/11(火)
第15回五島・有川くじらどん祭り開催
第15回五島・有川くじらどん祭り開催
10月23日(日)午前9時30分から五島うどんの里において、「五島・有川くじらどん祭り」が開催されます。 調査捕鯨の鯨肉と五島うどんの販売、地元産の魚や野菜、水産加工品等の即売会です。皆様のご来場をお待ちしています。 ※鯨肉のうち、畝肉を購入するには、引換券が必要です。引換券は当日の午前9時から販売所にて配布し、鯨肉の販売は午前10時30分から行います。 ☆「第15回五島・有川くじらどん祭り」☆ 開催日時 10月23日(日)午前9時30分~午...
詳細はこちら
2016年 06/07(火)
平成27年度離島漁業再生支援交付金事業を公表します
平成27年度に漁業集落において実施された、離島漁業再生支援交付金事業を公表いたします。...
詳細はこちら
2015年 12/17(木)
ながさき水産加工品品評会で農林水産大臣賞!
 12月9日(水)に長崎市でながさき水産加工振興祭の水産製品品評会があり、総勢314点が出品されました。その中で、本町から出品されていた水産加工品4点が、最優秀賞にあたる農林水産大臣賞をはじめとした賞を受賞しました。  受賞者の皆様には心からお祝い申し上げ、今後ますますのご活躍をお祈りします。 受賞した加工品は以下のとおりです。(敬称略) (受賞者を代表して農林水産大臣賞を受賞した干野智徳さんにコメントをいただきました) 農林水産大臣賞...
詳細はこちら
2015年 11/17(火)
巻貝(キンシバイ)による食中毒にご注意ください
巻貝(キンシバイ)による食中毒にご注意ください
平成27年11月6日、松浦市鷹島町において、漁業者自ら採取した巻貝(キンシバイ)を食べたことで、テトロドトキシンによる食中毒が発生しました。 食べると舌や手足がしびれたり、ひどい場合は死亡することもあります。 絶対に捕ったり、食べたりしないようご注意ください。     キンシバイの特徴 色 貝殻は薄い茶色 貝殻の模様 金色、茶色の細...
詳細はこちら
2015年 10/23(金)
遊漁船業務主任者講習会の案内について
遊漁船業務を営む方は、別紙のとおり遊漁船業務主任者の選任が必要となっています。主任者となられる方は講習を受講する必要がありますので案内いたします。...
詳細はこちら
2015年 10/14(水)
五島・有川くじらどん祭り開催
五島・有川くじらどん祭り開催
 10月25日(日)午前9時30分から五島うどんの里において、「五島・有川くじらどん祭り」が開催されます。  調査捕鯨の鯨肉や五島うどん、地元産の魚、水産加工品などが販売されます。皆様のご来場をお待ちしています。 ※鯨肉のうち、尾肉・畝肉を購入するには引換券が必要となります。引換券は当日午前9時より鯨肉販売所にて配布します。 また、鯨肉の販売は午前10時30分から行ないます。 ☆「第14回 五島・有川くじらどん祭り」☆  開催日時 10月2...
詳細はこちら
2015年 08/10(月)
第2期(平成22~26年度)離島漁業再生支援交付金事業を公表します
第2期(平成22~26年度)に漁業集落において実施された、離島漁業再生支援交付金事業の活動状況について公表します。...
詳細はこちら
2015年 06/11(木)
平成26年度 離島漁業再生支援交付金事業を公表します
平成26年度に漁業集落において実施された、離島漁業再生支援交付金事業を公表します。...
詳細はこちら
2014年 12/03(水)
養殖クロマグロ出荷!
養殖クロマグロ出荷!
12月3日、若松郷の有限会社橋口水産の養殖クロマグロが出荷されました。 潮の流れの速い若松瀬戸で4年間かけ手塩にかけて育てられ体長は160~170cm、体重は100kg(最も重いもので121kg)にまで成長しました。 長崎魚市場を経て東京の築地魚市場へと届けられます。...
詳細はこちら
2014年 11/28(金)
ソウシハギにご注意ください
ソウシハギにご注意ください
11月28日、町内で猛毒を持つ『ソウシハギ』という魚が捕獲されました。 ソウシハギはウマヅラハギに似ていますが、水色の虫食いのような模様があり、大きな尾びれが特徴です。 内臓にパリトキシンという毒をもっており、最悪の場合死に至ることもあります。 見かけたり釣れたりしても絶対に食べないでください。 画像提供:長崎県上五島水産業普及指導センター...
詳細はこちら
2014年 11/27(木)
㈱マルオトの山田大氏が『ながさき水産業大賞』を受賞されました
㈱マルオトの山田大氏が『ながさき水産業大賞』を受賞されました
11月22日、長崎市において平成26年度ながさき水産業大賞表彰式が開催され、㈱マルオトの 山田 大 氏が長崎県漁業協同組合連合会長賞を受賞されました。 『ながさき水産業大賞』は地域の特色を活かした先進的な水産業を展開し、成果を上げている個人又は団体を表彰するものです。 山田氏は㈱マルオトの営業担当者としてイワガキ、マガキ、ヒオウギ等の貝類養殖を推進するとともに、技術開発により品質(身入り率)や生残率の向上を実現されました。築地魚市場や首都圏のオイスターバー等への販路拡大により生産量を増加させ...
詳細はこちら
2014年 11/18(火)
ヒョウモンダコにご注意ください
ヒョウモンダコにご注意ください
2014年11月13日に荒川郷高仏地先において2匹のヒョウモンダコが発見されました。 体長は5~10cm程度の小さなタコで、刺激を受ける等して興奮すると黄色地に鮮やかな青のヒョウ柄模様が出るのが特徴です。 フグ毒と同じテトロドトキシンという強い神経毒を持っており、このタコに噛まれた場合死に至ることもありますので、見つけても触らないようにしてください。 画像提供:長崎県上五島水産業普及指導センター...
詳細はこちら
2014年 11/09(日)
Fish-1グランプリで『うまか亭あご』が全漁連会長賞を受賞
Fish-1グランプリで『うまか亭あご』が全漁連会長賞を受賞
11月2日に東京築地で開催されたFish-1グランプリ。その中で開かれた国産魚ファストフィッシュ商品コンテストにて有川町漁業協同組合の『うまか亭/あご』が全国漁業協同組合連合会会長賞を受賞しました。 『うまか亭/あご』は上五島で水揚げされたトビウオを中骨までやわらかく仕上げており、骨ごと食べられ、開封後はそのままでも湯せんにかけても袋から出してそのまま食べることができます。常温で長期間の保存ができ、今回受賞したあごの他あじ、いわしがあります。 ※ファストフィッシュとは・・・手軽...
詳細はこちら
2014年 10/29(水)
第13回 五島・有川くじらどん祭り開催
第13回 五島・有川くじらどん祭り開催
 平成26年10月26日、五島うどんの里一帯において、捕鯨再開と鯨食文化の継承を目指すとともに、地産地消の推進を目指した『第13回五島・有川くじらどん祭り』が開催されました。  時折雨がぱらつく中にもかかわらず町内外から3,000人以上の方が訪れ、有川地区の秋の一大イベントを楽しみました。  祭りでは五島うどんや鮮魚販売など様々な団体による出店をはじめ、子ども羽差太鼓、有川小学校コーラス部による合唱、有川中学校ブラスバンド部による演奏、魚の重量当てクイズ、魚のつかみどりや商工会青年部によるガ...
詳細はこちら
2014年 06/20(金)
漁業関係担い手技術研修事業の雇い入れ事業所の募集について
町では雇用の促進と水産業の振興を図るため、漁業関係への就業希望者に対して、雇用をとおして漁業技術を習得させ、町内の漁業関係事業所への就業を促進するため、新たに雇用する従事者(求職者)の漁業技術習得の為の研修費用を最大1年間支援します。 詳しくは下記のチラシ等をご覧ください。 ...
詳細はこちら
前のページへ | 12次のページへ
[ 1頁/全2頁] [ 1から15 番目/全16件]
新上五島町の景観
観光ガイド
P R
便利リンク
みっかリンク
町の人口