新上五島町
長崎県 五島列島 新上五島町 公式サイト
2016年 03/08(火)
【地域おこし協力隊(文化財課)活動報告 vol.11崎浦ストーンフェスタ~友住編~】
【地域おこし協力隊(文化財課)活動報告 vol.11崎浦ストーンフェスタ~友住編~】
こんにちは、文化財課地域おこし協力隊の瀬戸です。 本日は2日目の開催で in 友住公民館でした! かわいいチルドレンが次々と来てくれました。 事前に「3/8に友住でこんなイベントやります!」とお伝えしたお母さまがお友達を連れて来てくださって感激です。 手作り感満載の、顔ハメパネルとフォトプロップスも世代問わず好評。デコパージュが趣味のお母さまがいらっしゃり、出来栄えがプロ並み!作品を見せていただきましたがすごかったです(写真参照!)...
詳細はこちら
2016年 03/07(月)
【地域おこし協力隊(文化財課)活動報告 vol.10崎浦ストーンフェスタ~赤尾編~】
【地域おこし協力隊(文化財課)活動報告 vol.10崎浦ストーンフェスタ~赤尾編~】
こんにちは、文化財課地域おこし協力隊の瀬戸です。 今日は崎浦ストーンフェスタ初日、赤尾コミュニティセンターにて開催いたしました! 崎浦地区のみなさんをはじめ、チラシをご覧になられた島内のいろんな地域の方が来場されました。ありがとうございます◎デコパージュストーン作りが女性に人気で嬉しかったです。簡単に作れるのでおうちでもやってみてください♪ 今回の崎浦ストーンフェスタはすべて無料で予約なしで見学・体験できますので気軽にお越しください。地区の郷長さんや会計さんたちが、板石や石臼を特...
詳細はこちら
2016年 02/12(金)
新上五島町と金融機関との連携について~地方創生の取り組み~
 本町は、地方創生における総合戦略の推進を図るため、地域の金融機関と協力・連携して、空き家対策や移住・定住の促進をサポートする取り組みをはじめました。  具体的には、本町の「定住空き家活用事業補助金」を受けた場合、下記の金融機関において優遇措置を行いサポートしていくものです。  詳しい内容については、下記の関連リンクによりご確認ください。 ...
詳細はこちら
2015年 07/02(木)
【地域おこし協力隊(文化財課) 活動報告vol.1】魚目中学校1年生に町内の文化財等を案内しました。
【地域おこし協力隊(文化財課) 活動報告vol.1】魚目中学校1年生に町内の文化財等を案内しました。
7/1(水)、7/2(木)の2日間、魚目中学校1年生の行事「フィールドワーク」が行われました。 このフィールドワークは、「自分の住んでいる魚目地区を離れ、有川・若松・奈良尾などで新しい発見をしよう!」という目的で行われており、昨年に引き続き今年も開催されました。 見学地である、町内の文化財や文化的景観、教会等を文化財課職員が案内しました。 7/1(水)は「友住石畳」「頭ヶ島天主堂」「龍馬ゆかりの碑(墓地)」「龍馬像」「赤尾集落」「鯨賓館ミュージアム」「鯨見山」を見...
詳細はこちら
2015年 04/28(火)
頭ヶ島天主堂周辺清掃ボランティア
頭ヶ島天主堂周辺清掃ボランティア
4月25日(土)、頭ヶ島天主堂付近で清掃ボランティアが実施されました。 このボランティアは新上五島町商工会 建設業部会(藤原建設工業 藤原廣伸 部会長)が5月10日の五島の日事業の一環として、また頭ヶ島天主堂の世界遺産登録に向けて地域貢献する目的で企画したもので、13の事業所と商工会職員から計23名が参加しました。 頭ヶ島天主堂のある白浜集落へ向かう道路の、側溝に溜まった土や枯葉の除去を中心に、除草作業、海岸のごみ拾いなど3時間にわたる作業で見違えるほどきれいにな...
詳細はこちら
2015年 03/26(木)
第2次新上五島町総合計画を策定しました
第2次新上五島町総合計画を策定しました
 本町では、「つばき香り豊かな海と歴史文化を育む自立するしま」を実現するため、平成27年度から平成36年度までの10年間の総合的なまちづくりの指針となる「第2次総合計画」を策定しました。  この計画では、「安心で魅力ある定住のしま」、「地域資源を活かした産業のしま」、「にぎわいを創る交流のしま」の3つの基本姿勢(柱)を掲げ、今後も本町のまちづくりに町民とともに取り組んでいきます。...
詳細はこちら
2015年 03/20(金)
当初予算の概要
平成18年度から平成27年度の予算額集計表です。...
詳細はこちら
2015年 03/20(金)
農地に関する手数料について
平成26年4月の「改正農地法」の施行により、農地台帳及び地図の 作成・公表が義務化されたことに伴い、農地情報の有効活用を図る ために、窓口閲覧・証明事項が可能となることから、以下のとおり、 平成27年4月1日から手数料が発生します。  ■農地に関する証明手数料 1件 300円  ■農地に関する閲覧手数料 1件 300円 ...
詳細はこちら
2015年 03/05(木)
平成26年度 新上五島町の予算書
新上五島町の平成26年度予算書を公表します。...
詳細はこちら
2015年 02/27(金)
景観まちづくり《まち歩き&講演会》の開催について
景観まちづくり《まち歩き&講演会》の開催について
世間(せけん)遺産とまちづくり~地域の宝見つけよう~    長崎県では、主要観光ルートなどにおいて、官民協働により長崎らしい美しい景観形成を行うことにより、長崎県のイメージアップ、地域の交流人口拡大を目指し、広域景観形成推進事業を進めています。  五島地域(五島市、小値賀町、新上五島町)における本事業の一環として、景観まちづくりに対する理解を深め、事業の周知を図ることを目的に「世間遺産とまちづくり~地域の宝...
詳細はこちら
2015年 02/18(水)
宮下さん 県大会・知事賞に輝く
宮下さん 県大会・知事賞に輝く
 1月に開催された長崎県商工会女性部連合会主催による主張発表県大会において、新上五島町商工会女性部の宮下みなみさんが知事賞に輝き、長崎県の代表となりました。  同大会へ県内6地区からの代表が集う中、宮下さんは奈良尾地区の『夜市と花火大会』や『朝市』などを通じて地域の活性化に取り組み、同時に女性部員としての活動の楽しさを覚え、その後交流の輪を広げたことを堂々と主張しました。  2月17日(火)には、商工会長・女性部長・奈良尾地区支部長と共に町長を訪問し、「7月に熊本で開催される九州地区大会も良...
詳細はこちら
2015年 02/03(火)
町の活性化について意見交換しました
町の活性化について意見交換しました
 1月30日(金)、本町青砂ヶ浦地区出身で、東京でIT関係の会社(AOSA(株))を起業・経営されている切江 優社長と町長が、新上五島町の将来について意見交換をしました。  切江さんは疲弊している故郷のため、先ずは雇用の場の創出に取り組む意向を示し、その他にも特産品の販路拡大などを模索したいとのことでした。  将来的には離島というハンディキャップを背負いにくいIT関連の事業を本町で立ち上げることを検討し、故郷の活性化に尽力したいと力強く語っていただきました。...
詳細はこちら
2015年 02/02(月)
中五島高校商業科より「ふるさと応援寄附金」を頂きました
中五島高校商業科より「ふるさと応援寄附金」を頂きました
中五島高校商業科では、授業の一環として模擬株式会社を設立し、創意工夫をこらしたオリジナルの商品を実際に販売する取組が行われています。   1月30日(金)、同校商業科の生徒代表 浜迫 琴音さんと引率の先生が町長を訪問し、その売り上げの一部を町にご寄附されました。 町長は「皆さんの一生懸命さ、そして努力の結晶を寄附していただいて大変うれしい。皆さんの成長過程で何かお役立てできたらと思います」と寄附金の有効活用を約束し、中五島高校商業科三年生一同への感謝状...
詳細はこちら
2015年 01/06(火)
第12回地域審議会会議録の公表について
地域審議会は合併特例法の規定に基づき、合併と同時に旧町ごとの区域に設置された町の付属機関です。 平成26年11月11日(火)から平成26年11月13日(木)に開催された第12回地域審議会の会議録を、新上五島町付属機関等の設置および運営に関する指針に基づき公表します。 なお、この会議録は、平成27年1月6日から平成27年2月6日まで、まちづくり推進課、各支所及び北魚目出張所にてご覧になることができます。 また、各地区の会議録及び議題についての資料は下記よりダウンロード...
詳細はこちら
2014年 12/09(火)
あなたの撮った写真が、五島地域(五島市・小値賀町・新上五島町)の『景観・眺望100選』に選ばれるかも!『五島列島デザイン会議 上五島フォトコンテスト』を開催します。
あなたの撮った写真が、五島地域(五島市・小値賀町・新上五島町)の『景観・眺望100選』に選ばれるかも!『五島列島デザイン会議 上五島フォトコンテスト』を開催します。
あなたの撮った写真が 五島地域(五島市・小値賀町・新上五島町)の 『景観・眺望100選』に選ばれるかも! 応募は必要事項を書いて写真を付けて、メールで送ってください。   あなたが好きな 『新上五島町らしい景...
詳細はこちら
前のページへ | 123456次のページへ
[ 3頁/全6頁] [ 31から45 番目/全89件]
新上五島町の景観
観光ガイド
P R
便利リンク
みっかリンク
町の人口