新上五島町
長崎県 五島列島 新上五島町 公式サイト
福祉医療費制度について
  • 福祉医療費制度とは
この制度は、心身障害者、乳幼児、母子家庭における母と子及び寡婦等に対し、医療費の一部を支給することにより、福祉の増進を図ることを目的としています。

  • 福祉医療の支給を受けるには
国民健康保険又は社会保険等で受診した場合、一部負担金を病院等へ支払われることになりますが、同じ月内に一つの病院等に福祉医療費自己負担金(平成14年10月診療分より改正 800円/1日、1,600円/2日以上)以上支払われた場合、支給の対象となります。

また、薬剤一部負担金も支給の対象となります。
受診月の翌月に◎福祉医療費受給者証、◎申請書用紙(コピーして使用しますので、印かんは押さないで下さい。)、◎医療機関の発行する領収書(レシートでは受付できない場合があります。)、◎印かんを持参のうえ、本庁及び各支所総合窓口課の窓口へ申請して下さい。

  • 心身障害者
[1] 身体障害者手帳1級・2級該当者及び療育手帳A1・A2該当者で、一部負担金の額から福祉医療費自己負担金の額を差し引いた額を支給します。
[2] 身体障害者手帳3級該当者及び療育手帳B1該当者で、一部負担金の額から福祉医療費自己負担金 の額を差し引いた額の3分の2を支給します。ただし、老人保健法の適用を受けた場合は資格喪失となります。
※ 毎年9月に受給者証の更新手続きを行います。

  • 乳幼児
乳幼児の支給対象期間は、入院・通院ともに出生の日から小学校就学前(満6歳以後の最初の3月31日まで)まで となっています。(平成17年10月1日改正)

  • 母子家庭の母
母子家庭の母の支給対象期間は、現に監護している子の、20歳の誕生日の前日の属する月の末日、又は健康保険証を別々に取得したとき(子供が就職して社会保険等に加入した時等)までとなっています。
※ 毎年11月に受給者証の更新手続きを行います。

  • 母子家庭の子
母子家庭の子の支給対象期間は、18歳の誕生日の前日の属する月の末日(高校在学中の者は18歳に達する日以後の最初の3月31日)までとなっています。
※ 毎年11月に受給者証の更新手続きを行います。

  • 寡婦等
寡婦等の支給対象期間は老人保健法の適用となる月の前月の末日までとなっています。なお、支給については入院のみとなっています。

※ 資格喪失時は、本庁及び各支所総合窓口課の窓口で異動届を提出し受給者証を返却して下さい。
※ 調剤薬局における院外処方箋による調剤費の保険給付の自己負担額については、全額福祉医療費の助成対象となります。(平成20年4月診療分から適用)

◎ 申請締切日  毎月15日
◎ 支 給 日  毎月末日(土・日の場合は変更があります。)

お問い合わせ先:
・新上五島町本庁総合窓口課(53-1111)
・若松支所(46-3111)
・新魚目支所(54-1111)
・有川支所(42-1111)
・奈良尾支所(44-1111)
関連タグ:
担当窓口:
前のページへ |  次のページへ
[ 8件目/全11件]
新上五島町の景観
観光ガイド
P R
便利リンク
みっかリンク
町の人口