新上五島町
長崎県 五島列島 新上五島町 公式サイト
【地域おこし協力隊(文化財課) 活動報告vol.3】江ノ浜地区にて「川祭り」が開催されました。
 7月16日(木)10:00~、江ノ浜地区にて毎年恒例の伝統行事である「川祭り」が開催されました。昭和16年(1941)の旧暦6月1日から絶やすことなく守られ続けているのがこの川祭りです。今年で74年目の開催になります。

 江ノ浜薬師堂、江ノ浜神社、水神様の順に参詣し、音楽に合わせて太鼓をたたき、花笠音頭を舞いながら集落内を巡行しました。参詣が終わった後は江ノ浜音頭と炭鉱節を舞い、交流センター内で婦人会のみなさんが前日から準備した料理を囲み、郷民みんなでの宴会が行われました。江ノ浜地区のみなさんの活気あふれる舞いや歌、笑顔に私も元気をもらいました。

 8月15日には町指定無形民俗文化財の「江ノ浜念仏踊り」が開催されます。ぜひお越しください!


 ■川祭りとは?■
 川祭りの起源は、村を流れる江川の水かさが急増する梅雨時期になると、毎年のように子供の水難事故が続いたことがきっかけです。
 当時の村人たちは水難事故を”「カッパ」に尻を抜かれた”と言って恐れていましたが、「何かの祟りではないか」という話がでたので巫女に祈祷してもらったところ、「水の神様を粗末にしている。旧の6月1日を祭日にして、水神様をお祭りするように」というお告げがありました。
 早速河口より約50メートル遡った川岸に水神様を祀り、子供の水難事故がないように祈ることにしました。
 これは昭和16年(1941)旧6月1日のことでした。それ以来、郷民はこの行事を絶やすことなく守り続けています。
(参照:有川町郷土誌 平成6年2月20日発行)

関連タグ:
担当窓口:
前のページへ |  次のページへ
[ 8件目/全27件]
新上五島町の景観
観光ガイド
P R
便利リンク
みっかリンク
町の人口