新上五島町ホーム
長崎県 五島列島 新上五島町 公式サイト
JENESYS2018大洋州 オセアニアの南太平洋大学生 来町
自衛隊上五島駐在員事務所長ブリーフ後(集合写真)上五島高校生との交流矢堅目の塩本舗
 「対日理解促進交流プログラム JENESYS(ジェネシス) 2018大洋州(※参考)」が地方プログラムとして、12月4日(火)~6日(木)の3日間、南太平洋大学で学ぶ太平洋島嶼国7カ国の大学生・大学院生等22名が、昨年度に引き続き本町に訪れました。
(外務省の委託により公益法人 青年海外協力協会が実施。/青年海外協力隊OB・OGが中心の内閣府認定の公益社団法人)。
 
 来町したグループは、「海洋資源・海上保安」をテーマに学ぶため来日しました。
 初日は、若松地区の民泊に宿泊し、島ならではの体験やおもてなしを満喫して町民との交流を深めた様子でした。
 滞在2日目と3日目は、本町を取り巻く安全保障環境についての自衛隊長崎地方協力本部 上五島駐在員事務所 赤波江所長 のブリーフを受け、国家石油備蓄基地を訪問して、わが国の石油備蓄事業の重要性について理解を深め、世界最大の貯蔵船を見学しました。また、町内の事業所を訪問して産業振興の取り組みについて学ぶとともに、上五島高等学校の生徒との交流学習を通じて、出身国と同じ離島である本町の社会や文化について理解や関心を深めた様子でした。
 
(※参考)対日理解促進交流プログラム JENESYS2018大洋州は、日本とアジア大洋州をはじめとする各国・地域との間で、対外発信力を有し、将来を担う人材を招へい・派遣し、政治、経済、社会、文化、歴史及び外交政策等に関する対日理解の促進を図ることなどを目的に日本政府が実施する事業。
 

関連タグ:
担当窓口:
前のページへ |  次のページへ
[ 15件目/全1379件]
新上五島町の景観
P R
便利リンク
みっかリンク
町の人口