新上五島町ホーム
長崎県 五島列島 新上五島町 公式サイト
新上五島町くらしの便利帳
妊娠・出産など
妊娠・出産などに関する情報をまとめています。
母子健康手帳の発行
妊婦の健康記録と子どもの成長記録として母子健康手帳を発行し、手帳や受診票の使い方、妊娠中の注意点等についてお話します。
  • 必要なもの
妊娠届出書(医療機関でもらってください。)
  • 交付場所
福祉課(交付を受けようとする日時について事前に「福祉課」へご連絡ください。)


【お問い合わせ】
福祉課
電話:0959-53-1133
妊婦一般健康診査費助成
妊婦一般健康診査にかかる経済的負担を軽減し、安心して出産できるように健診費の助成を行っています。
母子健康手帳発行時に同時に手続きを行います。
  • 助成回数
14回
  • 交付場所
福祉課
※妊娠後、新上五島町に転入された方は手続きが必要になります。
福祉課へお問い合わせください。


【お問い合わせ】
福祉課
電話:0959-53-1133
妊婦歯科健診費助成
妊娠中に悪化しやすい歯の健康を守るために歯科健診費を助成します。
  • 助成回数
1回(出産の前日まで有効)
  • 交付場所
福祉課(母子健康手帳発行時に交付します)

※妊娠後、新上五島町に転入された方は手続きが必要になります。
福祉課へお問い合わせください。


【お問い合わせ】
福祉課
電話:0959-53-1133
出産育児一時金
手元に現金がなくても安心して出産していただくために、希望される方には医療保険者から支給される出産育児一時金を各医療保険者から直接医療機関へ支払います。
  • 支給額
原則42万円
(産科医療保障責任保険未加入の病院での出産時は40万4千円)【平成30年4月現在】


【お問い合わせ】
福祉課
電話:0959-53-1133
妊婦健診交通費助成
通院にかかる経費負担軽減を図るため、下記対象者に交通費を助成します。
出産後1ヶ月以内に申請してください。
  • 対象者
上五島病院で健診を受けた妊婦で通院距離が20kmを超える方
(奈良尾地区、若松地区の一部、新魚目地区の一部)
  • 助成額
1回につき600円
  • 申請場所
福祉課または各支所
  • 必要なもの
母子健康手帳・印鑑・預金通帳


【お問い合わせ】
福祉課
電話:0959-53-1133
安心出産支援補助金
町内医療機関からリスクの高い分娩として島外医療機関へ紹介された妊婦に対し出産に際しての経済的支援を行います。
  • 補助対象費用
①出産前の島外宿泊費(宿泊費上限あり)
②島外宿泊時にかかった交通費(交通費上限あり)
③町外医療機関に緊急移送された場合の費用(保険対象分は除く)

詳しい内容につきましては、福祉課へお問い合わせください。


【お問い合わせ】
福祉課
電話:0959-53-1133
助産施設入所措置
経済的理由により、入院助産を受けることができない妊婦を対象とし、出産にかかる費用の負担軽減を行います。
  • 対象者
生活保護世帯、住民税非課税世帯
  • 申請場所
福祉課(役場福祉課経由で上五島福祉事務所へ申請します)


【お問い合わせ】
福祉課
電話:0959-53-1133
母子栄養強化食品給付
妊産婦並びに乳幼児の健康保持及び増進のため、下記対象者に栄養強化に必要な食品を無償で支給します。
  • 支給対象者
生活保護世帯、または前年度住民税、前年分所得税非課税世帯
  • 支給品
調整粉乳(粉ミルクなど)
  • 申請場所
福祉課

詳しい内容については、福祉課へお問い合わせください。


【お問い合わせ】
福祉課
電話:0959-53-1133
特定不妊治療費助成
長崎県では、医療保険が適用されない特定不妊治療(体外受精・顕微授精)の経費の一部を助成しています。
町でも、特定不妊治療(体外受精・顕微授精)を受ける者の経済的な負担の軽減を図るため助成します。

対象者:①住民基本台帳に記載された町内居住の夫婦    
    ②長崎県特定不妊治療費助成事業の決定を受けている夫婦
    ③町税等を滞納していない夫婦
支給額:治療1回につき県助成額の2分の1を限度とします
手続き:上五島保健所(42-1121)、福祉課

【お問い合わせ】
 福祉課
 電話:0959-53-1133
一般不妊治療費助成
人工授精(第三者からの精子又は卵子の提供によるものまたは代理母及び借り腹を除く。)による治療について、経費の一部助成します。
  • 対象者 
①住民基本台帳に記載された町内居住の夫婦
②医師の診断に基づき、医療機関において一般不妊治療を受けた夫婦
③町税等を滞納していない夫婦
  • 支給額
治療1回につき1万円、1年度につき3万円を限度とします。
また、助成限度額は、一夫婦に対して通算6万円とします。
  • 申請場所
福祉課

【お問い合わせ】
福祉課
電話:0959-53-1133
出生祝金
出産を祝い心身ともに健やかな子どもの育成のため支給を行います。
  • 対象者
新生児を出産した母親 ①町内に住所がある者
           ②里帰り出産で新生児を出産した者
  • 支給額
第1・2子  50,000円
第3子以降 100,000円
里帰り    20,000円
  • 申請場所
住民生活課または各支所


【お問い合わせ】
福祉課
電話:0959-53-1133
乳幼児医療費給付制度
病院などで受診した場合に、保険診療にかかった医療費等の自己負担金について、その一部を助成します。
  • 対象者
 出生の日から小学校就学前まで(満6歳以後の最初の3月31日まで)
  • 手続きに必要な物
・印鑑
・保険証
・助成金を受領する際の振込口座確認のため、申請者名義の預金口座


【お問い合わせ】
福祉課
電話:0959-53-1165
赤ちゃん訪問・乳幼児健康相談
  • 赤ちゃん訪問
赤ちゃんの健やかな成長、子育てを応援するため、保健師・母子保健推進委員が生後4ヶ月までの乳児のいる家庭を訪問します。
  • 乳幼児訪問
乳幼児の身体計測、健康に関する相談について保健師・栄養士が対応します。
個別の相談、電話での相談も行っています。お気軽にご連絡ください。


【お問い合わせ】
福祉課
電話:0959-53-1133
乳幼児健診・歯科健診・予防接種
【乳幼児健診・歯科健診】
  • 個別健診
母子健康手帳発行時に「乳児一般健康診査受診票」を2回分交付します。
医療機関で受診する際にご利用ください。
(有効期限は1歳の誕生日の前日までです。)
  • 集団健診
対象となるお子さんには事前に通知します。
乳児健診(前期・後期)・1歳6ヶ月健診・3歳児健診・幼児歯科健診

【予防接種】
各種定期予防接種を実施しています。事前に個人通知しますので、お子さんの体調の良い時に早めに受けましょう。


【お問い合わせ】
福祉課
電話:0959-53-1133
添付資料:
こども発達センター
就学前のこどもで個性が強く関わりが難しい場合に子育てについての不安や悩みごとの相談を行ったり、親子通園による小集団での療育を専門スタッフにより実施します。

療育を希望する場合、申請が必要です。
  • 申請場所
福祉課
電話:0959-53-1133

新上五島町こども発達センター
電話:0959-52-2293


【お問い合わせ】
福祉課
電話:0959-53-1133
子育てセンター「ココシエン」
子育てセンター「ココシエン」は、妊娠・出産・子育て(0~18歳未満)に関するさまざまな質問、悩みの相談ができる窓口です。
心配なこと、不安に思うことがありましたら、一人で悩まずお気軽にご相談ください。
保健師等が皆さんのご相談に丁寧にお答えします。
  • 例えば、こんな時にご利用ください!
●初めての妊娠・出産で不安・・・?
●赤ちゃんの体重が増えているのか心配
●困った時、誰に相談すればいいの?
●子育てが大変。もっと楽しく子育てしたい!
●ママの気持ちが沈みがちで・・・
●子どもの成長、発達のことが心配
●転勤してきて育児を手伝ってくれる人がいない
  • お問い合わせ
子育てセンター「ココシエン」
(役場1階 正面玄関から右側 福祉課内)
電話:0959-53-1133(福祉課直通)
関連タグ:
担当窓口:
前のページへ |  次のページへ
[ 2件目/全8件]
新上五島町について
P R
便利リンク
みっかリンク
町の人口