新上五島町公式サイト
長崎県 五島列島 新上五島町 公式サイト

観光・文化・スポーツ

青方小・東浦小4年生児童が水道施設を見学

 6月初旬の魚目小、今里小4年生児童に次いで、6月23日に青方小学校4年生児童14人が浅子浄水場を、6月26日に東浦小学校4年生児童5人が東浦浄水場を訪問し、授業の一環として施設見学をしました。
 水道の浄水方法としては、町内27ある浄水場のほとんどが緩速ろ過方式(17か所)ですが、浅子浄水場は急速ろ過方式(町内では9か所)を、東浦浄水場は町内唯一の膜ろ過方式を採用しており、原水水質の状況で浄水方法が違います。どちらの児童たちも水道課職員から、町内水道施設の概要や浄水場の水が飲料水となっていく仕組みや行程の説明を受け、その後に浄水行程に沿って浄水設備や消毒設備などを見学しました。
 見学後の質問タイムでは、浅子浄水場では「青方に水源の森はあるの。ダムの水はどこから取っているのか?」、「水道管の検査は1年間にどれくらいするのか?」、東浦浄水場では「この浄水場ではどんな機械を使っているの?」、「ダムに貯まっている水がなくなったらどうするの?」など2校とも積極的な質問が多くありました。
 また、「何も考えないで水道を使っていたけど、今度からは大切に使いたい。」との感想も聞かれました。どのような浄水行程を経て、安全で良質な水道水が作られるのかを、実際に見学することによって、水道事業に対する理解を深めるとともに、水道をより身近なものに感じる機会になったようです。
 添付資料:
水道施設見学の様子(写真)[1.82MB]
 カテゴリ:
tagi00005x6
 担当窓口:
 新上五島町について
 P R
 便利リンク
 みっかリンク