新上五島町ホーム
長崎県 五島列島 新上五島町 公式サイト
2018年 05/21(月)
長寿100歳おめでとうございます
長寿100歳おめでとうございます
 このたび、新魚目地区にお住まいの本谷トミ様が100歳の誕生日を迎えられました。  本谷様は、大正7年新魚目地区のお生まれで、現在も在宅でご家族と一緒に生活されております。若い頃は農作業をしながら朝から晩まで一日中働いて、ご近所でも評判の働き者だったそうです。 長寿の秘訣を伺ったところ、「よく働いて、よく食べること」と話してくれました。    当日は、ご家族が見守る中、江上町長からお祝いの言葉が贈られ、お祝い状と長寿祝い金が手渡されました。  これからも、ご家族の温かい愛情に支えられ、末永くご健康に過ご...
詳細はこちら
2018年 05/21(月)
第15回長崎県ねんりんピック入賞報告
第15回長崎県ねんりんピック入賞報告
「第15回長崎県ねんりんピック」スポーツ交流大会及び文化交流大会が5月12・13日県内各会場で開催され、入賞された選手の皆さんが江上町長へ入賞報告を行いました。 本町からは10競技に76名の選手が出場され、団体1種目、個人1種目で優勝、そのほか5名の方が入賞しました。 グラウンド・ゴルフ競技において見事優勝された和楽会の皆さんは、11月に開催される「全国健康福祉祭ねんりんピック富山2018大会」に出場いたします。 今後も健康に留意され、自己の記録更新とご活躍を期待いたします。 ...
詳細はこちら
2018年 04/04(水)
新上五島町老人福祉計画及び第7期介護保険事業計画を策定しました
平成30年3月に、新上五島町老人福祉計画及び第7期介護保険事業計画を策定しました。 本計画は、高齢者福祉サービスの供給体制の確保及び介護保険給付サービスの量の見込みの確保方策等、制度の円滑な実施に向けた計画となっています。 詳しくは、下記添付ファイルをご覧ください。...
詳細はこちら
2018年 04/04(水)
平成30年度から平成32年度までの介護保険料の額を改定しました
 65歳以上の方(第1号被保険者)の介護保険料(基準額)は、介護に必要な費用等により3年ごと に見直されることになっています。本町では、平成30年度から平成32年度までの介護保険料の基準額 (月額)を、6,150円から6,800円に改定させていただきましたので、ご理解を賜りま すようお願いいたします。 詳しくは下記ファイルをご覧ください。...
詳細はこちら
2018年 03/06(火)
昭徳水産株式会社及び富栄海運有限会社へ感謝状を贈呈しました。
 3月4日(日)、浜串地区に営業所があります、昭徳水産株式会社及び富栄海運有限会社の事務室において、社会貢献感謝状の授与を行いました。  これは、両社の社会貢献活動として、浜串生活館のトイレ改修及び空調設備改修を実施してくださったことに対して行ったものです。  今回の改修によりトイレの洋式化とフロアーのバリアフリー化がすすみ、使いやすいトイレとなりました。 また、空調設備も新しいものが設置され、施設は快適に使用できる環境となっています。  当日は町長より、昭徳水産株式会社及び富栄...
詳細はこちら
2018年 03/02(金)
長寿100歳おめでとうございます
長寿100歳おめでとうございます
このたび、奈良尾地区にお住まいの今川修一様が100歳の誕生日を迎えられました。 今川様は、大正7年奈良尾地区のお生まれで、現在は小規模多機能ホームかんろをご利用されております。 戦前は旧満州鉄道で働かれ、戦時中は徴兵されフィリピンなどに赴き、混乱した厳しく苦難の時代をご経験されたそうです。 また、昭和60年から平成9年まで先小路地区長を務められ、住民と行政の橋渡し役としてご尽力いただきました。 当日は、ご家族、他...
詳細はこちら
2018年 02/13(火)
長寿100歳おめでとうございます
長寿100歳おめでとうございます
このたび、有川地区にお住まいの原ミサ様が100歳の誕生日を迎えられました。 原様は、大正7年有川地区のお生まれで、現在も在宅でご家族と一緒に生活されており、ご自身のできる範囲で家事をがんばっているそうです。 長寿の秘訣を伺ったところ、「お腹いっぱい食べて、運動して、無理をしない。でも、少しだけがんばること」と話してくれました。 とてもお元気で明るい原様は、ご家族に対する感謝の気持ちなどを書いた手紙を皆様に披露してくれました。 当日は、ご家族が見守る中、江上町長からお祝いの言葉が贈られ、お祝い...
詳細はこちら
2017年 12/14(木)
町連合遺族会林会長が厚生労働大臣表彰を受賞されました
町連合遺族会林会長が厚生労働大臣表彰を受賞されました
 12月7日に援護事業功労者厚生労働大臣表彰を受賞された林 育久 新上五島町連合遺族会長が、12日受賞報告に訪れました。  今回の受賞は、新上五島町連合遺族会長はじめ長崎県連合遺族会副会長など多年にわたる援護事業に貢献された功績によるものであり、町長から受賞に対するお祝いと長年の援護活動への感謝とねぎらいの言葉が贈られました。...
詳細はこちら
2017年 12/03(日)
12月3日から12月9日までの1週間は障害者週間です。
「障害者週間」とは、障がいがある方たちに対するバリアを取り除き、障がいのある方の社会参加を推進していくために理解と認識を深めるための週間です。 障害者週間の経緯等については内閣府のホームページをご覧ください。...
詳細はこちら
2017年 11/30(木)
医療・介護についての講演会を開催しました。
医療・介護についての講演会を開催しました。
 平成29年11月29日 13:30から石油備蓄記念会館において平成29年度「地域包括ケアシステム講演会」「住民が主役!地域包括ケアとは」~自らが選び 決定し 自分らしい生活を送ろう~を開催しました。  ...
詳細はこちら
2017年 11/21(火)
地域包括支援センター移転のお知らせ
「新上五島町地域包括支援センター はぴねす」が移転します。  平成29年12月1日より 役場本庁内から 新上五島町温水プール 1階へ 事務所を 移転いたします。  相談室等をもうけておりますので、...
詳細はこちら
2017年 10/17(火)
戦没者追悼式が開催されました
戦没者追悼式が開催されました
 平成29年度新上五島町戦没者追悼式が10月13日(金)に石油備蓄記念会館で執り行われ、新上五島町連合遺族会会員や来賓など約260名が参列しました。  式典では国歌斉唱の後、黙祷が捧げられ、先の大戦で犠牲になられた2,100余柱のご冥福を祈りました。  戦後72年を迎え、世界の恒久平和を祈るとともに、戦争の惨禍を決して繰り返さない不戦の誓いを新たにしました。...
詳細はこちら
2017年 10/12(木)
第17回障害者スポーツ大会『愛顔つなぐえひめ大会』出場報告及び激励式
第17回障害者スポーツ大会『愛顔つなぐえひめ大会』出場報告及び激励式
10月28日(土)から愛媛県で行われる第17回障害者スポーツ大会『愛顔つなぐえひめ大会』に、本町から県立佐世保特別支援学校上五島分教室3年生の谷口孝太さんと長浦信広さんが出場することとなり、10月10日(火)に役場内において谷口孝太さんから出場報告が行われ、町長がエールの言葉を送られました。 谷口さんと長浦さんは5月に行われた第17回長崎県障害者スポーツ大会において、それぞれ800m走と100m走種目において優秀な成績を収め、見事、陸上競技出場者525名の中から長崎県代表14名の1人として...
詳細はこちら
2017年 08/31(木)
認知症を考える講習会『認知症の早期発見がどうして必要なのでしょう』を開催しました
認知症を考える講習会『認知症の早期発見がどうして必要なのでしょう』を開催しました
 8月25日(金)新上五島町石油備蓄記念会館において『認知症の早期発見がどうして必要なのでしょう』と題した講演会が開催され、一般の方や見守り協力事業所、見守り協力員、民生委員の方々120名の参加、認知症についての知識を深めました。  講師である 出口病院・認知症疾患医療センターの宮川由香さんより「新オレンジプラン(国の認知症施策)の柱は認知症の理解です。認知症の人のことを分かろうとして、関心を寄せること、よい環境にしようとすることが私たちにできるはじめの一歩。はじめの一歩を早く踏み出すことが、今求められ...
詳細はこちら
2017年 08/09(水)
災害時における福祉避難所協定先を追加しました
災害時における福祉避難所協定先を追加しました
 町では、大規模災害時において、通常の避難所では生活に支障をきたす高齢者や障害者等の要配慮者が安心して避難生活を送ることができるように、町内の老人ホームや老人保健施設を運営される社会福祉法人との間で「災害時における福祉避難所の設置運営に関する協定」を平成26年及び平成27年に締結していますが、新たに障害者を主として受け入れをお願いするために、平成29年8月9日に障害者支援施設と協定の締結を行いました。  今回の締結ににより11団体14施設となりました。 ...
詳細はこちら
前のページへ | 123次のページへ
[ 1頁/全3頁] [ 1から15 番目/全38件]
新上五島町の景観
P R
便利リンク
みっかリンク
町の人口