新上五島町ホーム
長崎県 五島列島 新上五島町 公式サイト
2018年 11/19(月)
町営住宅入居者の募集について
 新上五島町建設課では、平成30年11月12日(月)から平成30年11月30日(金)まで、若松地区3戸、 新魚目地区1戸、有川地区1戸、 奈良尾地区12戸の町営住宅入居者を募集します。    募集物件等詳しい内容につきましては、下記PDFをご確認いただき、建設課もしくは、お近くの支所窓口へお問い合わせください。...
詳細はこちら
2018年 10/30(火)
大規模盛土造成地マップの公表について
 長崎県では、平成7年の兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)、平成16年の新潟県中越地震などの大地震において、谷や沢を埋め立てた造成団地の盛土部を中心に滑動崩落現象が発生し、宅地、住宅をはじめ道路、上下水道といった公共施設にも大きな被害があったことを受け、「宅地」や「大規模盛土造成地」における被害の軽減・防止を目的として平成26年度より宅地の耐震化事業に取組んでおります。  今回、住民のみなさまへ大規模盛土造成地の存在を認識していただくことにより防災意識を高めて、災害の未然防止や被害の軽減に...
詳細はこちら
2018年 06/01(金)
新上五島町老朽危険空き家除却費補助事業について
申込み期間 平成30年6月1日(金)~平成30年11月30日(金) ・対象建築物 次の①から⑤までの要件をすべて満たす建築物が対象建築物となります。 ① 新上五島町内の建物で、築後22年以上経過したもの。 ② 木造(一部の軽量鉄骨造を含む。)で、現在(1年以上)使用されていないもの。 ③ 過半が住宅用として使用されていた建物である。 ④ 隣接する公道や住宅等に危険を及ぼす恐れが大きいもの。 ⑤ 構造の腐朽又は破損が著し...
詳細はこちら
2018年 05/07(月)
新上五島町耐震・安心住まいづくり支援事業の実施について
新上五島町では昨年度に引き続き、地震による住宅の倒壊などの被害を軽減するために、新上五島町耐震・安心住まいづくり支援事業実施要綱に基づき、町内に存する木造戸建て住宅の耐震診断、耐震改修計画作成及び耐震改修工事に対する助成を以下のとおり行います。     ※申請する前に建設課都市計画建築班へお問い合わせください。     ...
詳細はこちら
2018年 04/12(木)
【更新】新上五島町3世代同居・近居促進事業の実施について
補助金が残り少なくなっており、満額対象とすることができない可能性があります。 [ 更新日:2018年7月20日 ]   新上五島町では安心して子どもを産み育てることができる住まい及び居住環境の形成を促進するために、新上五島町3世代同居・近居促進事業補助金実施要綱に基づき、新たに3世代(親、子、孫※など)で同居又は近居するために住宅を新築若しくは改修す...
詳細はこちら
2018年 03/29(木)
新上五島町橋梁長寿命化修繕計画
新上五島町が管理する橋梁の長寿命化修繕計画を策定しています。...
詳細はこちら
2018年 03/07(水)
【爆破】4/14砕石場の巨石を爆破in上五島参加者募集!!
【爆破】4/14砕石場の巨石を爆破in上五島参加者募集!!
【2018/4/13 8:55更新】 土曜日のイベントは悪天候のため開催をとりやめることにしました。非常に残念です。 しかし、中止ではなく延期なので再度調整して皆さまにご案内させていただきます。 その時まで楽しみに待っててください。 ...
詳細はこちら
2017年 09/07(木)
道路上に張り出している樹木の伐採・せん定のお願い
道路上に張り出している樹木の伐採・せん定のお願い
 私有地から張り出している樹木は土地所有者に所有権があるため、町で伐採・せん定することができません。沿道樹木の管理が適正にされていないと、歩行者や自動車の通行に支障となることがありますので、切除(伐採・せん定)をお願いいたします。(民法第233条)    また、道路や歩道に張り出した枝への接触、枯れ枝の落木、道路側への倒木などにより、歩行者や自動車等に事故が発生すると、樹木の所有者の責任を問われることがありますので、ご注意ください。(民法第717条、道路法第43条)(平成15年2月...
詳細はこちら
2017年 01/17(火)
景観計画の内容変更について
 平成21年11月に「新上五島町景観計画」を策定し、町全域にわたる景観保全に取り組んでおりますが、平成29年1月13日に頭ヶ島周辺海域及び漁港区域の重要景観計画区域の拡張に伴う同計画内の景観計画図を変更等をいたしましたので、お知らせいたします。 ●変更の経緯等   年...
詳細はこちら
2017年 01/17(火)
景観計画変更の(案)に対するパブリックコメントの結果について
平成28年12月21日から平成29年1月6日にかけて、景観計画変更の(案)に対するパブリックコメントを実施し、町民の皆様からご意見をお伺いしましたが、意見の提出はありませんでしたのでお知らせします。...
詳細はこちら
2016年 12/22(木)
景観計画変更の(案)に対するパブリックコメントの実施について
景観計画変更の(案)に対するパブリックコメントの実施について
 新上五島町は、雄大な自然景観を持つ島々に、人々の生活や地域の文化などが溶け込んだ情緒ある美しい景観が特徴です。    この豊かな自然と美しい景観を将来へと継承するために、平成21年11月に策定した「新上五島町景観計画」に基づき町全域にわたる景観保全に取り組んでいます。    また本町は、長崎・熊本県及び関係市町と連携して「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界文化遺産登録を目指しており、その構成資産の中に本町の...
詳細はこちら
2016年 12/20(火)
新上五島町橋梁定期点検結果
 平成25年の道路法改正等を受け、平成26年7月より、道路管理者は全ての橋梁、トンネル等について、5年に1度、近接目視で点検を行い、点検結果として健全性を4段階に診断することになりました。 新上五島町においても、平成26年度から橋梁定期点検を実施していますので診断結果をお知らせします。...
詳細はこちら
2016年 09/12(月)
有川地区都市再生整備計画事業 フォローアップ報告書の公表について
有川地区都市再生整備計画事業については、昨年度末事後評価を実施しました。 事後評価では、事業実施に伴い設定した指標の達成度を図る事とされていますが、この有川地区については、評価時に一部事業が完成していなかったため暫定的な評価を行いました。 この場合、規定により全事業完了後に再度評価を行い、暫定的な値を確定させる作業を行います。この作業が「フォローアップ」と呼ばれるものです。 町では、全事業完了後の各指標について、このフォローアップを実施しましたので報告...
詳細はこちら
2016年 08/09(火)
『広域景観シンポジウムin上五島』の開催について
『広域景観シンポジウムin上五島』の開催について
 五島列島デザイン会議では、広域景観形成推進地域として指定された下五島、小値賀、上五島からなる地域の気候、自然、歴史、生活・文化等において様々な共通点を持っています。この3地域が連携し、「五島」というひとまとまりの地域として、景観を守り、活かしたまちづくりを進めていくための方策を住民、関係団体、行政が一緒になって考え、アクションプログラムとしてまとめました。  会員一人ひとりが自分達の役割を考え、何をすべきなのか、この五島地域の景観をいかに守り活用して次の世代に伝えていくのか、癒しを、おもてなしをどうア...
詳細はこちら
2016年 04/20(水)
町都市計画審議会の委員を募集します。
 都市づくりを行なう上で、土地の利用や道路、公園などの都市施設の計画等を調査審議する場として、学識経験者、町議会議員、関係行政機関職...
詳細はこちら
前のページへ | 1234次のページへ
[ 1頁/全4頁] [ 1から15 番目/全60件]
新上五島町の景観
P R
便利リンク
みっかリンク
町の人口