新上五島町ホーム
長崎県 五島列島 新上五島町 公式サイト

介護予防・日常生活支援総合事業について

介護予防・日常生活支援総合事業についてに関する情報です。
 制度の概要
 介護予防・日常生活支援総合事業(以下「総合事業」という。)とは、市町主体で行う地域支援事業のひとつとして、地域の65歳以上の方々を対象にその人の状態や必要性に合わせたさまざまなサービスなどを提供する事業です。
 総合事業では、要支援に認定された方や生活機能の低下がみられる人が利用できる「介護予防・生活支援サービス事業」と、65歳以上のすべての方が利用できる「一般介護予防事業」を行い、みなさんの介護予防と日常生活の自立を支援します。
 詳細については、添付ファイルをご覧ください。

【お問い合わせ】
健康保険
電話:0959-53-1163
 添付資料:
 新上五島町のサービス事業
 本町では、次のとおりサービスを実施します。
□介護予防・生活支援サービス事業(対象者は、要支援1,2の方と事業対象者の方)
 訪問型サービス・・・現行相当サービス、基準緩和型サービス、住民主体型サービス
 通所型サービス・・・現行相当サービス、基準緩和型サービス、住民主体型サービス
 その他のサービス・・・配食サービス(栄養改善・生活援助)、買い物支援差サービス
□一般介護予防事業(65歳以上の方)
 転倒予防教室、地域ミニデイサービス、スクエアステップ教室、みるみる元気塾
 詳細については、添付ファイルをご覧ください。

【お問い合わせ】
健康保険
電話:0959-53-1163
 添付資料:
 サービス事業所一覧
 町内の総合事業実施事業所につきましては、添付ファイルをご覧ください。

【お問い合わせ】
健康保険
電話:0959-53-1163
 添付資料:
 【平成30年10月改定】新上五島町介護予防・日常生活支援総合事業サービスコードについて

平成30年10月施行の総合事業サービスコード表・単位数表マスタを公開しました。
10月サービス提供分以降の請求については、以下のサービスコードを使用してください。

【変更点】

新上五島町においては、基本報酬の単価の改定はありません。

ただし、一部の加算について、サービス毎に以下のとおりの変更がありますので、ご留意ください。

 (1) 訪問型 訪問型独自生活機能向上連携加算(100単位)が、1(100単位:新設・緩和型)と2(200単位)に分岐

 (2) 通所型 通所型独自生活機能向上連携加算1(200単位)を新設 
       
(運動器機能向上加算算定時は「2」の100単位を算定)
       
通所型独自栄養スクリーニング加算(5単位/1回)を新設
       ※上記、通所型に関しては届出が必要となります。
 
(3) 介護予防ケアマネジメント
     
  変更なし

 添付資料:
 カテゴリ:
tagi00003x2z1
 担当窓口:
新上五島町
P R
便利リンク
みっかリンク
町の人口